声なき声を聴き、よりそう政治

 

~ 新たな一歩、確かな一歩 ~

 千葉県議会議員 鈴木ひとしのホームページをご覧頂き、ありがとうございます。
皆様のご支援により 15,741票を頂戴し、千葉県議会議員に初当選させて頂いてから、早3年が過ぎました。この間、様々な地域課題の解決に全力を尽くして参りましたが、教育問題、県有施設などインフラ長寿命化計画など、県政の問題は山積しております。今後も引き続き厳しい目で、取り組んで参ります。

 国では昨今、行政文書の改ざん、捏造、隠蔽、権力者による不当な圧力、セクハラ、シビリアンコントロールの崩壊、果は裏口入学まで、行政の信頼を根底から失わせるような、まさに悪行のオンパレードといえるありさまになっております。また、水道の運営を民間に移譲する水道法の審議開始など、地域にも大きく影響を与えるであろう事が国民に対する充分な説明も合意もなく着手されようとしております。このような、政治の横暴に対して、今まで以上に地域から、大きな声を挙げなければなりません。

 さて、私は本年7月立憲民主党に入党いたしました。「まっとうな政治」を標榜し、従来の政党に見られる上意下達ではなく、皆様の声、地域のご意見を下から上へと上げていく、ボトムアップの政治を枝野幸男代表を中心に実現しようとしております。そのことは、鈴木ひとしが平素掲げている「声なき声を聴き、よりそう政治」に合致するものであり、入党を決意した次第です。

 政治は本来、声を上げることの出来ない弱い立場の人にこそ必要なものであります。今後も皆様の声をしっかり反映した政策立案、課題解決に、行政の監視に全力で取り組んで参ります。

 引き続きのご支援、よろしくお願い申し上げます。

 

最新号 Vol.7こちらからご覧いただけます。
~立憲民主党千葉県議会 議会報告~
 

 

 

PAGETOP
Copyright © 鈴木ひとし All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.